口腔外科

口腔外科とは

口腔外科は口の中の全ての病気と外傷を診察する診療科です。口の中にとどまらず、顎骨や顎関節、咀嚼筋、唾液腺、副鼻腔、顔面、咽頭、頸部の問題に関しても診療範囲とする場合が多々あります。口の中の病気では虫歯と歯周病といった歯の病気が最も頻繁に生じます。これらの治療は口腔外科では直接取り扱いませんが、抜歯や歯根端切除術、歯の移植術、骨移植術などは口腔外科医の得意とするところです。

歯以外の病気は様々なものがあります。顎関節症や舌痛症、ドライマウス、粘液のう胞、受け口、歯性上顎洞炎といったものです。舌ガンや歯肉ガンといった恐ろしい病気もあります。口唇裂といった先天異常や下顎前突症といった発育に伴う異常もあります。

病気以外にも歯の脱臼や下顎骨骨折、顔面の裂傷といった外傷もあります。

口腔粘膜の病気を検査して診断し、薬物療法を主に行う口腔内科という領域もあります。体の病気が心の問題を引き起こす歯科心身症や、心の問題が関係して体に症状が出る身体表現性障害、気分障害、不安障害などもあります。後者の病気は昔で言うヒステリーや神経症、うつ、歯科治療恐怖症などであり、心療歯科の治療が必要となります。

『京都メディカルインプラントセンター』 歯を喪失された方や入れ歯でお悩みの方、インプラント治療について詳しくお知りになりたい方は、京都メディカルインプラントセンターにご相談ください。

古田歯科医院


〒600-8412
下京区烏丸通仏光寺上る二帖半敷町655 産経京都烏丸ビル6F
アクセスマップはこちら
駐車場あり

TEL:075-341-0770/FAX:075-341-0711

診察時間(月~土)
午前 9:30-13:00
午後 14:30-20:00
※水曜日・土曜日の診察は17:30までになります。

ページの先頭へ